禁煙外来の費用とは?




禁煙外来の費用について

治療内容によってもバラツキがありますが、例えばニコチンパッチを用いた治療を5回にわたって行った場合にかかる費用は、自己負担額が3割の人では約12,000円です。

ただし、これはあくまでもニコチンパッチだけを用いた場合ですので、保険が適用されていないニコチンガムを併用すると、それだけ自己負担が増加します。

特に喫煙状況は個人差が大きく、禁煙外来では柔軟な対応が要求されますのでここで挙げた費用はあくまでも目安として考えてください。

保険治療の条件を満たさない場合は自由診療となります。

保険治療と同じ診療を受ける場合には金額が2〜4万円と高額になります。(保険が使えて、症状が軽い人でも最低12000円はかかってしまいます)

禁煙治療(カウンセリングが主体)は禁煙開始日から、2週間後、4週間後、8週間後、12週間後と初回診察を加えて計5回しかないため次回の通院までにくじけそうになっても相談できず、挫折しやすい傾向があります。

通院するためには予約しなければならないところが多く、禁煙治療が周りにバレてしまいます。

また、急な用事で通院できなくなってもすぐに予約の変更がきかない傾向があります。
posted by venus at 12:23 | 禁煙外来の費用は?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。